自宅で手軽に歯を白くする方法

自宅で手軽に歯を白くする方法

歯を白くするには歯医者さんの施術を受けるのが最も効果的ですが、自宅でもわりと簡単にできる方法が用意されていますので、早速実践してみましょう。

ホワイトニング用の歯磨き粉を使う方法が人気です。これは歯医者さんのホワイトニングとは少し違う仕組みですが、歯の表面にこびりついた色素沈着汚れを取り除く効果を持っている、特別な歯磨き粉です。

一般の歯磨き粉は歯垢を取り除く効果があっても、色素沈着を取り除く力はそれほど高くありません。専門性の高い歯磨き粉でケアを始めてみてください。

ホワイトニング専門の歯磨き粉はやや高めだけど効果あり

スーパーやドラッグストア、ホームセンターで販売されているもので構いませんが、もっと高品質な商品がほしいなら、ネット通販専用のやや高価な専用歯磨き粉を使うのがおすすめです。

色々と試してみて、自分に合ったものを使い続けるようにしましょう。

この手のホワイトニング用の歯磨き粉には、研磨剤が使われているものがあります。研磨剤が歯の表面の色素沈着汚れを削り取って白く見せるのがメリットです。

しかし、研磨剤の働きが強すぎると歯の表面のエナメル質を傷つける心配がありますから、選ぶ際には研磨剤のことについてよく調べてから購入すると失敗を防げます。

最近のホワイトニング専用歯磨き粉は一般の歯磨き粉の機能も兼ねる

歯を白くする専用の歯磨き粉だと歯垢汚れに対処できないと考えられがちですが、多くの専用の歯磨き粉は歯垢汚れにも対応しています。

普通の歯磨き粉と同じように使うことで、虫歯や歯周病予防になりますし、さらに歯の白さまで得られるようになるなど、たくさんのメリットがあります。

メリットがいっぱいのホワイトニング用歯磨き粉の参考ページ:歯磨き粉のおすすめはどれ?ステイン除去に効果的な歯磨き粉

歯の消しゴムなら安くて簡単に試せる

歯の消しゴムという商品も有効です。1個で300円や500円など、お求めやすい価格なのが魅力です。

研磨剤が練り込まれているのが特徴で、歯の表面を優しく消しゴムで擦ることで、白くする効果があります。

使う際には歯や消しゴムが水に濡れないようにすると、効果が高まります。擦った後は水でよくすすぎましょう。消しゴムを見て汚れが付着していたなら、再び使う時のことを考慮して、汚れた部分をカットして取り除いておきましょう。

研磨剤で削ることになるため、頻繁に使用するのはおすすめしません。週に1回程度のペースで行うのがおすすめです。

ホワイト二ングペンは手軽な歯のホワイトニンググッズ

ホワイトニングペンというものもあります。歯にペンの薬剤と塗りつけてからしばらく放置し、ブラッシングをして薬剤を取り除きます。

少し価格が高めで、2000円前後しますが、携帯しやすく取り扱いやすいのがメリットです。

これらの道具を使って、自宅で歯を白くしてみましょう。