審美歯科ではどの様な治療をしてもらえるの?

審美歯科ではどのような治療をしてもらえるの?

審美歯科の特徴は見た目を良くする治療に特化していることです。通常の歯科では虫歯や歯周病などを治すための治療をメインにしていますが、審美歯科はさらに踏み込んで口元の美しさを高めるための治療までも行ってくれます。

受けられる施術は様々ですが、一つにセラミックを用いて見た目を美しくするというメニューがあります。セラミックは審美的に優れており、また、耐久性にも優れている素材です。

例えば従来のような銀歯ですと目立ってしまいますが、セラミックに交換することで自然で美しい歯を手に入れられます。

保険が適用されない歯の治療は高額になってしまう

ただ保険外の料金となってしまうため、一本当たりに5万円~15万円程度の費用がかかります。保険適用の場合ですと数千円程度からの料金設定となっていますので、比較すると割高ということが分かります。

ホワイトニングも審美歯科で受けられる施術の一つです。施術のやり方にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますが、前者は歯科でやってもらう施術で、後者は自宅で専用のキットを用いて行います。

料金面ですが、オフィスホワイトニングの場合は2万円~5万円程度、ホームホワイトニングですと2万円~3万円程度の負担となる傾向があります。

なお、効果としては歯科でやってもらう方が優れており、強力に白くすることが可能ですので短期間で黄ばみを解消することが可能です。しかしながら元に戻ってしまう時間も早い傾向があります。

一方のホームホワイトニングですと、白くなるまでに時間がかかるものの、色がじっくりと入りますので長持ちさせることが可能です。

審美歯科では歯並びの矯正も扱っている

歯並びを良くするための矯正治療も審美歯科で扱っています。従来のようなワイヤーを用いてじっくりと矯正する施術ではなく、かぶせ物をして短期間で治す施術を得意としているのが特徴です。

従来のワイヤー治療ですと長く時間がかかってしまうため、大人になってからですと敬遠されてしまうことが少なくありません。

その点、審美歯科の施術ですと、程度にもよるものの、早い場合ですと1ヶ月程度で終えることができるのです。

かぶせ物で対応しますので歯並びがキレイになることに加えて見た目も美しくなり、口元を効果的に磨くことが可能です。

なお、かぶせ物による施術以外にも、目立ちにくい歯の裏側から矯正する方法や特殊なマウスピースを用いた施術も選択肢として用意されています。

矯正にかかる費用は歯列の状態や施術メニューによって大きく異なり、20万円~100万円以上になることがあります。